ブログ

火災報知器の効果音・ナレーションを制作

火災報知器のナレーションと警報器の音を制作しました。

ナレーションの録音は通常業務であることなので苦労はしませんでしたが

警報器の音を制作するのにはすこし手間がかかりました。

サンプルを数点制作してクライアント様に選んで頂くのですが なかなかOKが出ずに苦労いたしました。

危機感を感じ過ぎる音だと非難する人が焦るので もう少し優しく出来ないですか?という発注。

う~んはっきり言って難しい!(笑)

しかしどうにか2パターン制作してOKを頂きました。 ふ~疲れた!

ちなみに警報器の音はアナログシンセサイザーで制作しました。 音を作るなら絶対にデジタルよりもアナログだなって思いました。

でも火事になった時や避難訓練をするときにしか鳴らない音って 少し寂しい気もしますがね(笑)

関連記事

ページ上部へ戻る